注文住宅を兵庫で建てる加古川市の住宅会社 株式会社三建

あなたと創る家 WITH U MADE ウイズ ユーメイド住まいるプラス

加古川・姫路の注文住宅会社 株式会社三建 フリーダイアル0120-24-0032

間取り事例Book 無料請求

  • ホーム
  • WITH U MADEとは
  • 私たちが選ばれている理由
  • お客さまの声
  • 施工事例
  • 体感モデルハウス

創る

スタッフ紹介

髙谷 和孝 Kazutaka Takatani

私の育った場所は大阪市内の町工場がある下町でした。
職業も多種ですが国籍も多種でいざこざが絶えず、カオスな日常でした。

 

そして、私が4歳の時に事件が起こりました。
近所のアパートで遊んでいて鉄骨手摺の間に両手を突っ込み、抜けなくなりました。
泣き叫ぶ私に、大人達は気付き状況を見てザワザワと。
すると、4人くらいの近所の男性が見事な連携でレスキュー活動を始めてくれました。

 

一人目 反社会の男性→アパート大家に連絡。手摺の切断復旧への承諾。
二人目 溶接業の職人→溶接機とガスが乘った軽トラで参上。手摺切断及び再溶接
三人目 近所の整骨院の先生→手摺から抜けた手や手首などを診察
四人目 塗装職人→手摺を再塗装。日時不明。

 

次の日、昼間アパートの手摺を見に行くと綺麗に塗装された手摺がありました。
当時は、出来上がりを見て職人さんて凄いなって幼心に感じていました。
また不器用なのは、この事件の後遺症かもしれません。(笑)

 

それから、時間が流れ将来の事を考える年になった時、一つの理由として当時の事を思い出して、職人さんと関われて、一つの物事にいろんな方が関わる職業がいいなと思い住宅業界に身を置きました。

 

お問い合わせ
資料請求
体感する
子育てママのための家づくりカタログプレゼント
Facebook
Instagram
三建スタッフブログ
ページトップ